COLUMN

2019/02/14ウエディングのアレコレ, タキシードの基本

今、履きたい!メンズのブライダルシューズ厳選6型

新郎の靴もレンタル可能って知っていますか?

 

 

結婚式の新郎の靴

 

 

新婦の履くウエディングシューズはよく話題にのぼりますが、

新郎の履く靴にはあまり注目されていないように思います。

 

しかし、本当はかなり気になっていますよね?

 

「変なデザインは履けないな~」とか

「買っても何度も履かないな~」とか

様々な思いもあると思います。

 

そこで今回は取り寄せレンタルタキシードのwith a WISH

現在お取扱中のメンズウエディングシューズを6型ご紹介致します!

 

 

(サイズ展開は0.5センチ刻みで 24センチ~29センチ までのご用意です)

 

 

 

王道モノトーン

結婚式で新郎が履く黒い靴結婚式で新郎が履く白い靴

 

靴 左から 628番630番

 

結婚式で新郎が履く靴

631番

 

 

 

まずは定番のブラック。

黒の靴くらい持っているよ~という花婿も多いと思います。

足に馴染んだ手持ちの靴を持ち込んで

履いている方も少なからずいらっしゃると思います。

 

しかし、最も汚れが気になるのがブラックシューズだ

 

ということはご存知ですか?

 

毛足の長めのカーペットが敷かれた豪華なホテルや式場では

ホコリが付きやすい。

前撮り気分で庭でロケショーンフォト風に取ろうものなら

今度は土埃が付いてくる。

 

すでに履き込んだ靴にこういった汚れが付着すると

一層ユーズド感が出てしまうのです。

 

レンタルシューズは新品でこそありませんが、

日常使いされていない靴だけあって、手入れの状態もよく

自信を持っておすすめできる一足です。

 

 

特に628番のブラックは、ストレートチップパイピングで

シンプルな分、モノの良し悪しがダイレクトに現れます。

 

 

これは今回ご紹介する靴、全てに共通するのですが、

 

 

靴の素材はベジタブルフルタンニンの牛革を使用し、

 

 

伝統的なブレイク(マッケイ)製法で仕上げていますので、

 

 

 

 

履けばわかる!

 

 

その履き心地と見栄え感の良さ!!

 

 

 

 

もちろん白系の靴も同じようにお作りさせていただいています。

 

 

630番は普段にはなかなか履くことがない真っ白な1足。

単色でのっぺりした退屈な印象にならないよう、

メダリオンと呼ばれる小さな穴を装飾的につま先に施しています。

より華やかな印象が感じられる仕様です。

 

 

631番のモノトーンのコンビシューズは

6型の中でも最も人気が高いデザインです。

 

プレーンなタキシードに合わせれば、

モダンでクールなコーディネイトになりますし、

リゾートテイストや遊び心のあるタキシードに合わせれば、

ハズシの効いたスタイルが完成します。

 

 

結婚式で履く新郎の靴

631番

 

 

 

シックなアザーカラー

結婚式で新郎が履く茶色の靴結婚式で新郎が履く茶色の靴

靴 左から 626番、627番

結婚式で新郎が履く茶系の靴

629番

 

 

履きたいのは白と黒だけではありませんよね?

 

ウエディングのカラードレスに合わせて、

 

パープルやラベンダーがかったグレー系の

タキシードも人気がありますし、

高原リゾート系の挙式でしたら、

グリーン系のタキシードもよくご注文いただきます。

 

 

そういったカラータキシードに合わせやすいよう、

 

シックな色味で染め上げた3種類のシューズたち。

 

 

626番は深みのある赤と黒をかけ合わせた

珍しいカラーリングのプレーントゥ。

ありそうでなかった色味の珍しさを

シンプルなデザインで一層引き立てています。

 

 

627番のブラウンはストレートチップのデザインに

クロコダイルの型押しを施しました。

高級感のある、大人仕様の1足です。

 

 

629番はアンティークな赤とカーキをかけ合わせた

ユニークなカラーリング。

個性的な色味もしっとりと落ち着いた風合いで仕上げているので、

ホールカットと呼ばれる1枚革のデザインによく映えています。

ポイントであしらったスタッズもいいアクセントです。

 

 

結婚式で新郎が履く靴

626番

 

 

 

花婿も花嫁同様に、タキシードが決まられたら

次はその着こなしのコーディネートを考える。

 

そこにおいて“靴”は大事なファクターのひとつ。

 

「慣れた」靴と「履き古した」靴は違うので、

 

花嫁を素敵にエスコートする姿として

 

ふさわしい靴選びを心がけていただけると幸いです。

 

 

 

 

結婚式で新郎が履く靴

 

 

 

もちろんウエディングのロケショーンやテーマに合わせることも重要!

 

その際も、今は何をするシーンなのか?というTPOも気にかけて

選んでいただけると、招かれたゲストの方々も

全員が納得できる【正装】スタイルが完成されるはずです。

 

 

 

 

 

タキシードと同様に、靴の取り寄せレンタルについても

詳しくは公式HPのHow to Rentをご覧ください。→

 

特にHow to Rentページの下部にあるQ&Aもよくお読みくださいね!

 

 

現在レンタル中のすべてのタキシードをご覧いただくにはコチラ → 

 

 

また東京と大阪には弊社直営にて、取り寄せレンタルタキシードの

取扱店をご用意しております。

 

 

詳しい店舗情報はコチラ →

 

 

東京、大阪以外のエリアの取り寄せ実績のある店舗のご紹介もさせていただきますので、

お困りの方はお気軽のお問い合わせください。

このカテゴリの過去記事一覧

コラム一覧へ